当ページのリンクには広告が含まれています。

【果寿庵】京都フルーツ大福がイオン高松東店に期間限定で登場!

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

京都で人気の和菓子屋「果寿庵」のフルーツ大福が、2024年1月11日(木)から1月16日(火)までの期間限定で、「高松東イオン」の1F食品レジ横に登場しています。

いちごとみかんの大福を買って食べてみましたので、感想をご紹介します♪

ぜひチェックしてみてくださいね。

この記事でわかること
  • 果寿庵の場所・メニュー
  • 店内のようす
  • 果寿庵のフルーツ大福を食べた感想

▼周辺のカフェはこちら

目次

高松東イオンに出店中の果寿庵へ行ってきました。

期間限定で出店中のフルーツ大福のお店

京都で人気の和菓子屋「果寿庵」のフルーツ大福が、2024年1月11日(木)から1月16日(火)までの期間限定で、スーパー「高松東イオン」の1F食品レジ横に登場しています。

果寿庵のフルーツ大福は、新鮮なフルーツを餅と餡でぎゅっと包み込んだ、そのおいしさから早くも人気店となった和菓子です。

全国各地の農家さんから直送される季節のフルーツを使い、高品質で甘さ控えめの白餡と、手包みした求肥で作られています。

出店詳細

出店場所

高松東イオン1F食品レジ横(香川県高松市福岡町3丁目8-5)

出店期間

2024年1月11日(木)〜1月16日(火)

販売商品

いちご、みかん、キウイ、りんご、パイン、シャインマスカット、ばなな、栗など

購入した商品

今回私は、「ゆめのか」と「みかん」の大福を購入しました。

ひろこ

箱もオシャレで高級感がありますね。

ひろこ

保冷材も入れてくれています。

パッケージに花言葉

かわいらしいパッケージに花言葉が記載されています。

贈る相手への想いやメッセージを伝えるのにピッタリですね。

フルーツ大福を贈る際には、パッケージの花言葉を参考にしてみるのも◎。

餅切り糸が付属

そして、大福がカットできる、赤い餅切り糸も付属されていました。

ひろこ

きちんと使い方の説明書もセットになっていてわかりやすかったです。

いつも包丁でカットしていたので、糸で切るという便利な方法があるとは驚きでした。

いちご大福をカットしてみる

説明書を読んで、大福をカットしてみます。

まず、いちご(ゆめのか)から。

ゆめのか(税込650円)

ひろこ

花言葉は、「尊敬/愛情」です。

大福の下に糸をしいて…

カット…!!

ひろこ

キレイにカットできました。

これはテンションあがりますね…!楽しい!!

いちご大福を食べてみる

まずはその美しい断面をじっくりと眺めてから、ひと口いただきます。

フルーツの甘酸っぱさと、餅のもちもちした食感、白あんの甘さが、口の中で絶妙に調和します。

みかん大福をカットしてみる

お次は、大きなみかん大福をカットしてみます。

みかん(税込650円)

みかんは、縦にカットしたほうが良いと、店員さんが教えてくれまして、縦にカットしてみます。

みかんはいちごよりちょっと力がいりますね。固いです。

ひろこ

不器用なのでちゃんと切れたか心配…

えいっ…と…。

ひろこ

失敗しました。すみません…

みかんは大きくて固めなので、ちょっと難しかったですね(;^_^A

キウイやバナナはキレイにカットできるはず!

ひろこ

大福をカットするのは楽しかったです♪糸がついているのは嬉しいですね。

お値段は正直ちょっと高級ですが、新鮮なフルーツをたっぷり使った贅沢な味わいです。

あまおう1個820円は驚きました…(;^_^A

果寿庵の外観・店内のようす

果寿庵のメニュー

果寿庵のメニューはこのようになっています。(一部)

メニューの一部
  • あまおう(税込820円)
  • ゆめのか(税込650円)
  • みかん(税込650円)
  • キウイ(税込750円)
  • りんご(税込480円)
  • 完熟パイン(税込480円)
  • ばなな(税込380円)
  • 栗(税込290円)

果寿庵の基本情報~アクセス・営業時間~

店舗名果寿庵
住所香川県高松市福岡町3丁目8-5(高松東イオン)
電話番号
営業時間10:00~18:00(売り切れ次第終了)
期間1/11~1/16
駐車場あり
参考

インスタグラムやってます♪

行ってきたお店を写真や動画でご紹介しています。

\インスタグラムのアカウントはこちらから/

ひろこ

よければフォローお願いします!

飲食店レビューについての注意点

※本ブログはひとりのお客として訪問しています(業者ではありませんので掲載費用の徴収や商品販売の勧誘などは一切していません)。

内容もお客としての視点でのみ書かれたものです。

※紹介したいお店は「気持ちよく食事ができるお店」がおもになり、おいしさの基準は私の個人的な主観になります。

\よかったらシェアしてね!/
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次