当ページのリンクには広告が含まれています。

高知県のジブリ展へ行ってきた口コミ【高知県立美術館】ネコバスやカオナシと一緒に撮影できる

当ページのリンクには広告が含まれています。
高知県のジブリ展へ行ってきた!【高知県立美術館】ネコバスやカオナシと一緒に撮影できる
  • URLをコピーしました!

高知県立美術館で開催中の「ジブリパークとジブリ展」は、ジブリパークの貴重な資料や試作品を公開する展覧会です。

この記事でわかること
  • ジブリパークとジブリ展のイベント詳細
  • ジブリパークとジブリ展のようす
  • ジブリパークとジブリ展へ行った感想
目次

ジブリパークとジブリ展(高知)とは

愛知県にオープンした「ジブリパーク」の貴重な資料や試作品を展示。

ジブリパーク誕生の舞台裏を体感できます。

展示では、ジブリパークの構想段階から建設中の様子まで、パーク誕生の舞台裏を詳しく紹介しています。

また、映画「となりのトトロ」や「千と千尋の神隠し」などの名作映画に登場するキャラクターや風景を再現した立体展示も見ることができるんです。

さらに、大人も乗れるネコバスや、カオナシと一緒に記念撮影ができるフォトスポットなど、ジブリの世界を存分に楽しめる内容となっています。

ジブリパークとジブリ展(高知)へ行ってきました。

ジブリの世界観が楽しめる展覧会

ジブリパークの魅力がたっぷりと感じられるイベントです。

チケット事前購入・日時指定予約制

私は、2月の日曜日の13時指定でチケットを購入して行ってみました。

チケットは3種類の購入方法があります。

  • ジブリパークとジブリ展オンラインチケット
  • オンライン予約購入(Boo-Woo(ブーウー)チケット・ローソンチケット)
  • 店頭購入(ローソン、ミニストップ店内にあるLoppi(ロッピ―)端末にて、希望の日時指定券を購入)

前日に思いつきで行ってみようと急遽予定を立てたので、土日の午前中の時間帯は予約が埋まっている時間もありましたが、午後は比較的予約があいている印象でした。

平日は希望の時間帯でゆっくりと観覧できるのではないでしょうか。

当日も12時半ごろに入場時間よりもちょっと早い時間についてしまったのですが、空いていたためか、入らせてもらえました。

ひろこ

3月は春休みに入るので、人が増えて予約が取りにくくなるかもしれません。観覧されたい方はお早めに予約を取ってみてくださいね。

入場時間の指定はありますが、退場時間の指定はありません。

早い時間に予約を取って閉館までゆっくりと観覧もできます。

フォトスポットがある

館内は基本的には撮影禁止ですが、今回5つの場所のみ撮影が可能なエリアがあります。

  • ネコバス(2月末まで)
  • サツキとメイの家の1/5模型
  • サツキとメイの家のパーゴラ
  • にせの館長室 展示会特別バージョン
  • ジブリのなりきり名場面展 再現展示

ネコバスの撮影は2月末まで!

まず、入館してすぐに大きなトトロがいたのですが、そこは撮影不可。

めっちゃ写真撮りたくなりますが、ガマン…( ;∀;)

歩いてすすんで行くと大きなネコバスがいました。

ネコバスの前でポーズを決める娘w

撮影可能な場所ですが、撮影は2月末までと期限付きなので注意してくださいね。

そして、中も入れます。しかし、中の撮影や中から顔を出しての撮影は不可。

ネコバスの前での撮影のみ可能でした。

ひろこ

中ふっかふかでしたよー!座り心地最高♪

サツキとメイの家の1/5模型

すごい!リアルな模型です。

今にもトトロのキャラクターが飛び出してきそうな雰囲気です。

サツキとメイの家のパーゴラ

柱の再現度がすごい!

にせの館長室 展示会特別バージョン

娘が楽しみにしていた湯婆婆の執務室。

アニメの世界観がリアルに再現されていて本物みたいでした。

ジブリのなりきり名場面展 再現展示

持参したカメラを渡して、スタッフの方が撮影してくれます。

娘単体で撮影の後、母の私も娘と一緒に撮ってもらいました♪

ひろこ

撮ってもらえるので、家族全員で記念撮影ができますね。ありがたいです。

アーヤと魔女展

スタジオジブリ初のフル3DCGアニメーション作品『アーヤと魔女』をテーマにした企画の展示がされています。

映画の制作過程や3DCGアニメーションの魅力を紹介する展示、映画に登場するキャラクターや美術設定などの資料の展示されており、映画のファンはもちろん、アニメーション制作に興味がある人にもおすすめです。

おわりに

我が家には息子(4歳)もいますが、なぜ写っていないのかというと、途中でグズりだし、床でゴロンゴロンし出して(;’∀’)、夫に休憩場所(施設内にありました)まで連れて行ってもらったからです(笑)

展覧会なので、文字を読むところが多く、作品なども触れられないので、小さい子は飽きてしまうかもしれません。

滞在時間は1時間弱。

ジブリを見て育った私としては、じっくり説明や解説を読んで何時間も居たかったのですが、ささ~っと眺めて終わってしまったのがちょっぴり心残りです。

子どもたちがもう少し大きくなったら自分ももっと楽しめるかなーと思いました。

ですが、ネコバスに乗れたり、カオナシと一緒に写真が撮れたことが嬉しかった娘は幼稚園でお友達に自慢していたようです。

楽しい思い出が作れて、行って良かったと感じました。

ひろこ

愛知のジブリパークも行きたくなりました!

ジブリパークとジブリ展(高知)イベント概要

開催場所高知県立美術館
開催期間2023年12月23日(土・祝)~2024年3月31日(日)
時間9:00~17:00(入館は16:30まで)
申し込みチケット事前購入・予約制
観覧料一般1,700円/中学生・高校生1,200円/4歳~小学生900円
問い合わせ050-5542-8600
公式サイトジブリパークとジブリ展(高知会場・開催概要)
その他ジブリパークとジブリ展(高知県立美術館)

インスタグラムやってます♪

行ってきたお店を写真や動画でご紹介しています。

\インスタグラムのアカウントはこちらから/

ひろこ

よければフォローお願いします!

飲食店レビューについての注意点

※本ブログはひとりのお客として訪問しています(業者ではありませんので掲載費用の徴収や商品販売の勧誘などは一切していません)。

内容もお客としての視点でのみ書かれたものです。

※紹介したいお店は「気持ちよく食事ができるお店」がおもになり、おいしさの基準は私の個人的な主観になります。

\よかったらシェアしてね!/
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次