当ページのリンクには広告が含まれています。

ジャラクコーヒー&カカオ【高松市林町】バレンタインにピッタリのチョコレートボンボン買ってみた

当ページのリンクには広告が含まれています。
ジャラクコーヒー&カカオ【高松市林町】バレンタインにピッタリのチョコレートボンボン買ってみた
  • URLをコピーしました!

高松市林町にある、「ジャラクコーヒー&カカオ」のご紹介です。

この記事でわかること
  • ジャラクコーヒー&カカオの場所・メニュー
  • 店内のようす
  • ジャラクコーヒー&カカオをチョコレートをテイクアウトした感想

▼周辺のスイーツ店はこちら

目次

ジャラクコーヒー&カカオへ行ってきました。

カカオ豆から自家焙煎するチョコレート専門店

高松市林町にある「ジャラク コーヒー & カカオ」へ行ってきました。

インドネシア産のカカオ豆を使用し、焙煎からチョコレートまで全ての製造・販売を行っているお店です。

ボンボンショコラも、すべて店内で職人さんが手作りしています。

以前かき氷を食べたときの記事はこちらからご覧いただけます。

車で来店しやすい

お店は、高松市中心部から車で15分ほどの場所にあります。

国道11号線沿いにあるので、車でのアクセスが便利です。

オシャレな店内

店内は、スタイリッシュで落ち着いた雰囲気です。

入ってすぐにチョコレートのショーケースがあり、そのほか、コーヒー豆や焼き菓子が販売されています。

イートインできる

奥にはイートインができるカフェスペースがあり、ドリンクやフード、スイーツなどが楽しめます。

ボンボンショコラ買ってみた

今回は、バレンタインが近いということで、ボンボンショコラを買いに行ってきました。

ひろこ

自分用です(笑)

ショーケースに並ぶ、宝石のようにキラキラとしたチョコレートの数々。

どれも素敵で何を買おうか迷ってしまいますね。

以下の4つを購入しました。

  • ハイミルク
  • アムール
  • アーモンドキャラメル
  • ピスタチオ

どれもカカオの濃厚な香りと深い味わいが口いっぱいに広がります。

ひろこ

ピスタチオめっちゃおいしい!

甘すぎず、カカオ本来の味わいを存分に楽しめる大人なチョコレートです。

ひろこ

私は普段、甘いチョコレートが好きなのですが、「ジャラク コーヒー & カカオ」のチョコレートは、大人な感じがして好きです♡

見た目も美しく、見ているだけでも幸せな気持ちになります。

ぜんぜんお店と関係ない余談なんですが、手でチョコレートをつまんだ写真も撮っていたんです。いざ使おうと思ってあらためて写真を見たら自分の手がおばあちゃん過ぎてボツにしました…(かなしみ)

バレンタインボックス予約受付中

バレンタインシーズンで人気のため、品薄状態が続いているそうです。

確実にゲットされたい方は、予約をおすすめします。

バレンタインボックスの予約受付は2月7日までで、予約も限定数になり次第終了します。

100個限定の「いよかんほうじ茶」も発売されているので、気になる方はぜひ予約してみてくださいね。

自分へのご褒美や、大切な方への贈り物にぴったりですよ。

ジャラクコーヒー&カカオの外観・店内のようす

ジャラクコーヒー&カカオのメニュー

ジャラクコーヒー&カカオのメニューはこのようになっています。(一部)

メニューの一部
  • ハイカカオ
  • ジャンドゥーヤ
  • ハイミルク
  • ビターキャラメル
  • ダージリン
  • アムール
  • 塩キャラメル
  • ピスターシュチェリー
  • ほうじ茶
  • 抹茶ミルク
  • エスプレッソ
  • アールグレイ
  • アーモンドキャラメル
  • ピスタチオ
  • いよかんほうじ茶
  • ラム(酒)
  • リップ(酒)

ジャラクコーヒー&カカオの基本情報~アクセス・営業時間~

店舗名ジャラクコーヒー&カカオ
住所香川県高松市林町2537番地10
電話番号087-814-3863
営業時間10:00~18:00
定休日年末年始
駐車場あり
参考食べログ

インスタグラムやってます♪

行ってきたお店を写真や動画でご紹介しています。

\インスタグラムのアカウントはこちらから/

ひろこ

よければフォローお願いします!

飲食店レビューについての注意点

※本ブログはひとりのお客として訪問しています(業者ではありませんので掲載費用の徴収や商品販売の勧誘などは一切していません)。

内容もお客としての視点でのみ書かれたものです。

※紹介したいお店は「気持ちよく食事ができるお店」がおもになり、おいしさの基準は私の個人的な主観になります。

\よかったらシェアしてね!/
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次